ミルネ診療所

基本理念

  • 受診しやすさを特徴とし、外来受診によるかかりつけ医療機能により、必要な時に必要な医療を受けられる医療体制を提供します。
  • ⽣活習慣病を中⼼とした複数の疾病を持つ患者に対して包括的な診療を提供します。
  • 地域のかかりつけ医と連携して、予防とケアを重視した医療を提供し、健康寿命の延伸に寄与します。
  • 幅広い視野で患者を診ることができる総合診療専⾨医等の⼈材を育成します。
  • 専⾨的な治療が必要な場合は、県⽴丹波医療センターなどの病院を紹介します。

診療を受けられる⽅へ

診療カレンダー

午前診療 9:00~12:30※受付時間 8:30~11:30
午後診療 13:30~17:00※受付時間 13:00~16:00

毎週⽉〜⾦曜⽇ 9:00〜17:00
※⼟、⽇、祝⽇・年末年始(12/29〜1/3)休診です。

診察の流れ

発熱外来

ミルネ診療所では、発熱外来を設けています。
感染症症状を疑われる患者は、発熱外来診察室での診察を受けていただきます。

発熱外来の受診の流れ

予防接種について

※予防接種については完全予約制となります。

受診に持参いただく物

  • 健康保険証
  • 各種公費医療受給者証
  • 当診療所の診察券(お持ちの⽅のみ)
    ※紛失された場合、⾃費(100円)での再発⾏となりますのでご注意ください。
  • かかりつけ医からの紹介状(お持ちの⽅のみ)
  • 健康診断の結果
    (健康診断の結果による精密検査(⼆次検診)を希望される⽅は必ずお持ちください。
  • 診断書の規定⽤紙(希望される方のみ)

訪問診療について

訪問診療とは、在宅医療を⾏う患者で疾病や傷病のため通院が困難な⽅に対し 医師が診療の計画を⽴てた上で、患者の同意を得て、定期的に患者の⾃宅などに赴いて⾏う診療です。 ミルネ診療所は、在宅療養後⽅⽀援病院(県⽴丹波医療センター)と連携を図っています。

  • 訪問診療は、訪問看護と連携し休⽇夜間対応を 24時間体制でバックアップします。
    緊急時連絡は、第⼀連絡は、訪問看護とし訪問診療医師に連絡します。
  • 対象は、在宅医療を希望し通院困難患者であって、丹波市内にお住いの⽅です。
    ご希望の⽅は、ミルネ診療所までご連絡ください。
  • 丹波市ミルネ診療所条例に基づいた⾦額により、訪問診療にかかる交通費のご負担をお願いしています。

訪問診療の流れ

地域包括医療システム

ミルネ診療所は、⼀次医療を担うかかりやすい診療所として外来診療を提供します。
効率的なICTの活⽤により、県⽴丹波医療センター、在宅療養⽀援部⾨及び地域在宅療養関連施設との連携により患者の希望に沿った療養を提供します。
地域の医療機関等の連携・協⼒のもと、今後、強化型在宅療養⽀援診療をとして、在宅での看取りを含めた安⼼な在宅療養⽀援を⽬指します。